月曜の朝が恐怖!?苦手な人間関係、職場の不安と緊張で「心がかなしばり」何とかしたいけど,.もうこんな歳,.と、勇気が出ない40代のあなたへ!

「魂が喜ぶ魔法のキネシオロジー」ヒーリングサロン「青い空の氣」曲尾幹夫のブログ

ポジティブシンキングの危険な罠に落ちないで?!

2022.10.31


 

悲しかったり苦しい体験をして、
そのつらい悩みを、親しい友人に相談した時に;

友人に「ポジティブシンキングだよ!」(:プラス思考だよ!)
「そんな顔してないで、笑顔にして、前向きなことを考えてみたら?」

と言われたりすることって、ありますよね。

 

:その友人は善かれと思って、言ってくれているのが解るので、

むりやりにでも明るい顔をして
「明日が待っている〜!元気だしていこうー!」とやってみた?!

その時一瞬、効果があったかも?ですが、
本当に気分は変わりましたか?

たぶん、その時は
「ありがとう。すこし楽になったよ。」と、
逆に氣を使って、作り笑いしてみせたりして。

その後で「はあぁ。。。やっぱり気分が落ち込むなぁ。。。」
となってしまった。

そんな経験ありませんか??

 

ポジティブシンキングの危険な罠に落ちないで?!

 

よくスピリチュアル系の方の「SNS投稿」などを見ていると、

・ポジティブに受けとめることで、現実が変わってきます。とか、

・あなたのポジティブな波動が「幸運の引き寄せ」をするのです!  

のような内容が合ったりしますね。

そこで、

落ち込む体験をして「つらいなぁ。。。」と感じている時に、
「いやいや、ポジティブにならなくっちゃ!」と思い直して、
「ポジティブに考えてみよう。」とやってみて、
効果はありましたか?

 

:どうでしょうか?

  「:どうかな??   〜〜   ??」

 

「自己肯定感を上げていこう!」というのとも同じです。

:「つらいなぁ」と落ち込んでいる時に、
「ポジティブシンキングで自己肯定感上げて行きましょう!」と、
何度かやってみても。。。

「そんな簡単には、氣持ちは変わらないよな、、、」と、
なかなかうまく行かないのが現実ですね。

そう、つらい悲しいと感じている時には、
なかなか出来ないのが普通なのです。

 

:人によっては、氣持ちを切り替えることが出来る人もいます。
・楽観的な性格が身に付いている人や、
・不快な感情からはなれて、氣持ちを切り替えることが出来る人
・立ち直りが早いと感じている人だったりするかな?

 

:ですが特に日頃から
「私は自己肯定感が足りないな。」と感じている方は、
ポジティブにプラス思考だよなと、
何度かやってみてもうまくいかなくて、

「なんか、私ムリ、、えぇ、、私にはできない、、あぁ、、私は、ダメな人間なんだ。。。」と、

無意識的に感じてしまい、
「自己否定」してしまって
逆効果に、
ますます落ち込む事に成ってしまうのです。

 

(:よく悩んでいる時に、友人から「大丈夫!氣にするなよ!〜〜だと思うぜ!」とアドバイスされて、「あいつはわかってない、なんか、腹立つな!。。」となってしまう事と、同じかも知れません。)

 

 

*ポジティブシンキングやプラス思考が悪いということではないです。

:プラス思考の方が良いのは、もちろんその通りなのですが、
= 私はこれは『 習慣になるまで練習が必要なことだ。』ととらえています。

 

 

じゃあポジティブシンキングやプラス思考ってどういうことなの?

 

*キネシオロジーの「タッチ フォー ヘルス」の中に、
 ESR(エモーショナルストレスリリース)というのがあります。

:これは氣持ちが落ち込んでしまったときの「対処方法」です。

< 簡単にお話ししますと;>

:頭のおでこ(前頭葉)に軽く手を触れて、
落ち込んだそのストレスになったことを
ありありと思い出します。

たまに深呼吸をして、
しだいに落ち着いてくるまで、
くり返しくり返しそれを感じながら思い出す
ということをしていきます。

そうしていると、
しだいに気持ちが冷静になってくるというものです。

(・お子さんが悲しい経験をして落ち込んでいたら;
 =お母さんは、お子さんの後ろ側から、おでこに軽く手を触れながら
「つらいんだね、、、何が合ったの?〜〜そうなんだ、
もう少し、具体的に聴かせて、〜〜そうか、それはつらかったね。
そう、今どんなふうに感じてるのかな?、
〜〜そうか、かなしいなぁ。。。よしよし」と、
落ち着いてくるまでお話を聴いてあげるといいですよ。)

 

これを「脳」で説明すると;

・恐怖や不安など否定的な感情は、
脳の「扁桃体」という部位が司っていて、

苦しみやネガティブなことを想像するだけで、
その部位は活発になるそうです。

そして、過去の体験を思い出すときは、
脳の後ろの方が多く動いていたりします。

そこで「ポジティブな思考をつかう」と、
扁桃体ではなく、
「前頭皮質の一部」が活発になるそうなのね。

 

:この「脳の特徴」から、
触覚も使って脳の前側に意識が向くように、
おでこに軽く手をふれるのです。

そうすると、前頭葉は未来のこれからのことを
考えやすくなるので、

氣持ちが落ち着けて来たら
「これからはこうしたら良いのかな」と

前向きな思考に成りやすくなる。
という脳の働きを利用したものなのです。

 

「つらいな、苦しいな」と感じている時に大切なことは

この時大事なことは;
:そのつらい体験やストレスを感じている出来事を、
何回かありありと思い出し
「あ、こう感じてるな、そうだよな、こんなことが起きたので、そりゃつらいし悲しい。」と、
起きてしまったことそれによって感じたことを、
くり返し思い出しながら受け入れていくことも、
同時にやっているという所です。(自己受容)

 

*大切なのは自己受容です。

悩む事に成った出来事や状況で
「不安だ、つらいな、悲しいな」など、
今感じているその感じを、
まずは『 良いとか悪いとか判断せずに、
ただただ受け入れる。』ということです。

 

(:いままでも「自己受容」に関するブログで書いていますのでこちらも⬇ご参照ください。)

ネガティブなストレスを感じて一番初めにしたらいいことって何?

 

 

そして、受け入れて落ち着けた次には?

*人間がある事に対して「その感情」をつくるのは、

 実際に起きた出来事や状況ではなく、

 その出来事の「捉え方、受け取る考え方」にあるのです。

 なので、その捉え方を変えてみたら良いのですね。

 

・どういうことかと言いますと;

( 例えば )

:教会の外で泣いている女性を見た時
「だれか亡くなったのかな?」と悲しい気分になります。


  ですが、となりの人が
「あの女性は、親友の結婚式に出て、喜びの涙を流しているんだね。」

 という声が聞こえてきたら
『 受け取り方が変わり 』なんだ
「そうか!いいね!」と思えて来ます。

:このように、ある出来事が起きても、
人の感情にかかわる脳の活動は、

=「本人の受け取り方、解釈の仕方次第」で変わるのです。

 

なので、受容して落ち着くことが出来たら次に;

(α)そのつらい出来事で経験したことに対して冷静になって感じて観ると;

・「つらいけど、経験には成ったな。」
・「つらいことだったけど、そうだ少しは良い面もあったなぁ。」
・「失敗はしたけど、次に活かすことはできるかな。じゃ、これからはどうしようか。」
・「まわりの人に助けられて救われたなぁ、人のありがたみを感じれたことに、感謝してます。」

のような感じで、

=どんなにネガティブに感じる闇の出来事の中にも、
必ず良い面を見つけたり、
そこに意味を感じることで、
光りの部分を見いだすことは出来るのです。

 

:この受けとめ方を変えることが、
=ポジティブ思考、プラス思考ですね。

 

そんなに簡単ではないので、練習が必要なのです。

 

 

*この受けとめ方を変えることですが;

・繊細に感じてしまいやすく、マイナスの感情を受け取りやすい人
・自己肯定感が低いと感じている人
・自分に自信がなく、否定しやすい人
・自分の存在価値を感じれなかったり、自分を大事に思えない人
・いつまでもくよくよしてしまいがちな人
・完璧主義でなかなか自分にOKを出せない人、
・人と比べやすいとか、他人の評価を氣にしやすいなど、

他にもありますが、
なんとなくでもこのように感じている人だとしたら、

(これは、けっこう多くの人がそうだったりしますね。)

「ネガティブな解釈をポジティブに変えて、否定的な感情を減らすようにしょう。」と、

受けとめ方を変えてみたら良いと、頭では分っていたとしても、
中々、出来なかったりしますよね。

 

=多くの方が無意識的にしてしまう。

「〜しなければいけない。〜すべきだ。」
「私は〜〜な人間だ。」という、
 自分を制限してしまう思い込みや信じ込みが、
 どうしても健全な捉え方の邪魔をしてしまい
 中々出来ないのです。

 

=「自己受容」することも、

:マイナスの感情を感じたら、
練習するかのように、
「そだよな、今こう感じてるよな、うん、
 こんなことが起きらたらそう感じてしまうな。」
と受けとめていくうちに、
しだいにできるようになっていく
というようなものなので。

 

 

*特にうつうつしてしまっている時だったり、
うつ病に成ってしまっていたら、

:そのつらい体験のことや、
人生の悪い面や悪い出来事ばかりを、
考えてしまいやすいので、
扁桃体が活発に活動しているようなものなので、
自己受容することも難しく、
否定的な感情を制御することが
難しくなってしまいます。

 

:悩み苦しい思いをされている時は、
カウンセリングを定期的に受け、
お話を聴いてもらいながら、
少しずつ「自己受容」が、
出来るようになり、
そして、
そう感じてしまう根本の原因を知り、
ご自身を理解できて、
やがて、
健全な捉え方受けとめ方が、
出来てくることで、
心が解放されていくのです。

 

*でもこれが出来ると言うことは;
『あなたの心・精神や魂が「自己成長」出来た』ということです。
:楽観的で私は悩んだことがないですという人よりも、
悩み苦しい思いをする人は
「真摯に自分自身に向き合うことをしている」
ということですね。いいと思いませんか?
なので、
カウンセリングをしている私が思うことなのですが、
:そういう方は「素晴らしいし、素敵だなぁ」と感じるのです!

 

&ネガティブに受け取りやすかった人は、
カウンセリングを受けながら同時に、
私は「コツコツコミット」と言っていますが、

・自分をほめる練習をやったり
・自分の良い面を見つける練習
・日々感謝をする感じる練習

どれか一つコミットメントしたものを、
1日一回でいいので、毎日のようにやってもらって、
やがて習慣のように成って来たら、
健全な受けとめ方で、氣持ちを変えられるようになり、
ポジティブ思考に、だんだんなってくるものなのですね。

 

ゆえに、励まそうとアドバイスしてしまう危険な罠が。。。

*なので、親しい友人が落ち込んでいる時に;

:「大丈夫!自己肯定感上げて、ポジティブシンキングだよ!」と
よかれと思って励まそうと、

↑ の(α)のようなことをアドバイスしても、
相手の方は中々出来なかったりするので、

「他の人はこういう時もプラス思考してるのかな?」
「そうは言ってもな、なんかできない、私はダメなのかな。」
と逆に、

無意識的に相手の方は「自己否定」してしまって、
さらに、落ち込ませてしまうかも知れないのです。

 

:落ち込んでいる親しい友人がいたら、

 そういう時は、
「そうか、そんなことがおきたら、つらいな、かなしいね。」
 と共感して、

 その氣持ちを共有するかのように、
 ただただお話を聴いてあげながら、

 一緒に寄添ってあげるといいですよ。

 

 

祝8年目、恒例の『記念 特別価格』やっています❣️

 

*11月12月は:¥1,000円 サービスします❣️

>>ぜひ!このチャンスの機会を活かして、
体験しにきてくださいね❗️

 『心よりお待ちしています❣️』

:ご予約・お申し込みはは「お問い合わせ」から

・こ希望のセラピーと

・ご予定の日時を2つ3つ、

・お名前と連絡先(メールと電話番号)

 をお書き添えの上、お申し込みください。

「魂が喜ぶ魔法のキネシオロジー」

のセッションは

カウンセリング や心理ワーク

ヒーリングセラピーを

同時にやります!

心理カウンセリング で悩みを解決し

 癒されながら「気づき」感情解放!

そして夢実現へ❣️

<ご予約お申し込み>

お問い合わせをご希望の方へ

@「新型コロナウイルス」の影響により@

直接のセッションは避けたい方へ

 SkypeやZoomを使った

<オンラインカウンセリング>

(画像なしの音声だけでも大丈夫です)

(5回、10回と継続されることをお勧めしています)

お申し込みは「お問い合わせ」から

ご連絡お願いします。

・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・

:「魂が喜ぶ魔法のキネシオロジー」:

=モニター体験について=

(上をクリック)

・+・+・+・+・+・+・+・+・+・+・

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

LINE友達になっていただいた方に

友だち追加

ZOOMまたはSkype

「オンラインカウンセリング」

「オラクルカードセッション」

無料サービス

させていただいています!

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

お読みいただき
ありがとうございました。



このブログを書いた人

「魂が喜ぶ魔法のキネシオロジー」ヒーリングサロン「青い空の氣」曲尾幹夫

「魂が喜ぶ魔法のキネシオロジー」ヒーリングサロン「青い空の氣」曲尾幹夫(まがりお みきお)

50歳まで、グラフィックデザイナーをしてました。
辛い苦しい人生の転機「中年の危機」を、自ら経験しキネシオロジーに出会い、心理学を学び、克服し、 生きかたを変えた経験から、

あなたの愛する人生を
『本来のあなたの輝きで、明るい笑顔にします!』
を使命として!

悩み苦しみの中にいる40代:
特に「ミッドライフクライシス:中年の危機」を乗り越える応援をしています。

キネシオロジー:
心理カウンセリング&ヒーリングセラピー

・インテグレート ヒーリング
・シンギングリン(音響療法)
・クラニオセイクラルセラピー
・箱庭アートプレイセラピー

詳しくはこちら

無料カウンセリングのご案内

集団が苦手で居場所がない/感情的にぶつかって上手なコミュニケーションができない/人間関係で自分に「壁や殻」を感じる/やりたいことは何なのか?わからない、、、
そんな40代のあなたを応援したい、そして、このサイトでご縁をいただいた感謝の気持ちとして、【20分無料】にてオンラインカウンセリングを受け付けております。ぜひお気軽にお申し込みください。

ブログ検索



最近の投稿

  • シンギング・リン「ハーモニック サウンドドレナー... New

    カウンセリング時の精神的なストレス解放で「シンギング・リン」は良く使っています! *心理カウンセリングを受けるというこ...

    詳しく読む
  • 「対象を失うという体験」について & 私もカウン...

    <ご報告:令和5年4月以降メニュー料金を変更の予定> (ご了承ください。体験希望の方はお早めに❤...

    詳しく読む
  • 潜在意識の声を引き出す「大人の箱庭療法」:「私の...

    潜在意識下に降りていた「心の声」を浮かび上がらせる『大人の箱庭療法』 今回のご感想は、年末に近い頃でしたので、 ...

    詳しく読む
  • ご報告『 母が11月8日に永眠しました。』ー し...

    母 曲尾つや子が 89歳で永眠しました。     今月の8日の夜に、母が89歳で永眠しました。 ...

    詳しく読む
  • ポジティブシンキングの危険な罠に落ちないで?!

      悲しかったり苦しい体験をして、 そのつらい悩みを、親しい友人に相談した時に; 友人に...

    詳しく読む