月曜の朝が恐怖!?苦手な人間関係、職場の不安と緊張で「心がかなしばり」何とかしたいけど,.もうこんな歳,.と、勇気が出ない40代のあなたへ!

「魂が喜ぶ魔法のキネシオロジー」ヒーリングサロン「青い空の氣」曲尾幹夫のブログ

社会人には「五月病」より怖い「六月病」って?

2019.5.12


「六月病」って言うのもあるのですね?

私は5月が一番過ごしやすい気候で好きなのですが、今日は暑かったですね。最近あっという間に夏日になってしまうのが何ともですが。。。

今年のGW10連休で、休み明けの連休疲れでだるい人が多いので、いきなり暑くなると仕事は大変ですね。

TVで、連休明けで、登校しない子供が多くなってるという、(サラリーマンもでしょうか?)ニュースを観ました。

10連休でみなさん楽しまれてていい感じでしたが、
逆に「五月病」になる人が多く出てくるのかなぁ?と思い、ちょっと、ネットから調べてみましたら、サラリーマンにとっては「6月病」の方が怖いって、書いている記事がいくつもありました。

 

*『五月病』とは?*

:新入生や、新社会人が職場環境が大きく変わって、
(進学や就職、転居などで新しい環境に変わる人が多い新年度は、特にストレスが溜まりやすい時期)
受験や就職などの目標達成したことで、燃え尽き症候群のような状態の人や、環境が大きく変わったことで周りにうまくなじめないという人は、ストレスを溜め込みやすいので注意が必要なのですね。

・連休明けから次第に、

:無気力感、食欲が落ちて、不安感、眠れなくなる、焦燥感などに。

:学校や会社に行きたくない、何となく体調が悪い、集中できない。。。

:動悸、めまい、頭痛、冷や汗などの症状が。。。

となってきて、
:心身両面での蓄積疲労から抜け出せなくなってくるようです。

そして、
:サラリーマンの場合は、気候もジメジメとして、疲れが溜まってきてがんばり過ぎから心も折れやすなってしまう。

祝日もない6月頃に症状が出ることが多いので、
「6月病」(ネーミングの話ですね)と言われているようですね。

=「適応障害」と診断されることが多いようです。
(雅子さんも「適応障害」とか「新型うつ」とか言われてますね)

 

[ 他の症状を参考までに載せておきます ]

・適応障害=気分が優れない、体調不良、うつ症状など
・うつ病=憂うつ、やる気が起きない、疲れても眠れない、思考力が落ちる
・パーソナリティ障害=認知、感情、衝動コントロール、対人関係といった広い領域に障害がある
・パニック障害=動悸やめまい、発汗、窒息感、吐き気、手足の震えといった発作を突然起こす
・発達障害=相互的な対人関係の障害、コミュニケーションの障害、興味や行動の偏りなど
・不眠症=寝つきが悪い、途中で起きてしまい眠れない、朝早く起きてしまう、熟睡できないなど

 

 

*特に「なりやすい人」は?*

新しい環境や、新しい人達との人間関係のストレスを感じやすいタイプの人です。

;だから「適応障害」と診断されやすいのでしょうね。

 

*『性格的に几帳面でまじめ、責任感があるといったタイプの人』

*『一人で抱え込んですべてをきちんとしようとしちゃう人』

*『人に頼み事ができない。という気持ちがある人』

*『他人の目が気になってしまう人』

*『完璧主義者タイプ』も

 

気負いすぎず、頑張りすぎず、
周りの人に協力を求めるようにするといいそうです。

が、ん。。。

人間関係をうまくできないタイプの人で、

新人や新しい環境では「協力を求める」「依頼する」が、

そうそう、上手にできませんよね。

(「できるよ」と言う人は大丈夫でしょうから。。。)

 

でも、そうならないために、

まずできることは、

上手なコミュニケーションの方法を

学ぶといいのですね!

練習が必要ですけど。。。

 

*『上手に依頼するコミュニケーション』のポイント!*

ここで;
私なりに知っている
「上手に依頼するコミュニケーション」のポイント
または
「上手にNoを言うコミュニケーション」のポイント
を、書いてみますね。

 

>「練習」と思って、

>あなたの職場などのストレスを感じている状況:

「誰との関係で、どのような時に、日頃はどのような会話をしていますか?」

ご自身に、置き換えてイメージしてみてね。

 

>例えばこんな時;

あ!やばい俺、今仕事、
「一人で抱えすぎてて大変だ!」と感じたら、

:『一度、深呼吸して、間を持って』←ポイント

(忙しいと;何で俺ばっかり、
イライラしていることがあると思うので)

(:卑屈な感じでビクビクせず、
かといって、イライラ感情ではなく、
スーと、グラウディングできている状態で;
できれば、爽やかに!
〜なので、深呼吸で間をおくのね!)

:自分の素直な気持ちを感じて、爽やかな状態で頼み事をする。
(:「No.できません」を言うのも同じです。)

(気持ちを落ち着かせて)

 

その時の順番とポイントは;

「今、これだけ仕事を抱えてしまって、期日までに終わるかどうか?

状況を伝えて

「とてもきつい状態なので、焦っています。」など;

(私は〜〜です=アイメッセージ=自分の気持ちを伝える

「今、手伝っていただけたら助かります。
これが終わりましたら、〇〇しますし、また、〇〇します。」

(相手の話も聞き、いくつか選択肢を提案する

「本当に助かりました。ありがとうございます。
嬉しかったです、感謝します。」

(そして、感謝を素直な気持ちを爽やかにつてえる
(卑屈な感じにならないようにね〜仕事ですから)

すぐにはできないでしょうから、
練習が必要なのですね。
(私も難しい時があります)

このように
「上手に頼み事をする;人間関係の練習」
思ってやるといいのです!

「No.今はできないです」
上手に断るのもこれを応用してね!

どうですか?いいでしょ!

>これ
「アサーション」と言う;
「爽やかにコミュニケーションする方法」
からの
エッセンスなのですが、
;後日わかりやすいブログ書けたらいいなと思っています。

 

これを身につけたら;

ほとんど人間関係で世の中なっていますよね、

:恋愛。。。

:夫婦、親子関係の。。。

:職場の人間関係。。。

などなど、

コミュニケーション上手になると、

あなたのやっていること目標などが

かないやすくなりますね!

 

>ご興味ある人はいるかな?<

 

 

>>心身両面での蓄積疲労を感じている人は<<

私の所のような、
ヒーリングセラピーと心理ワーク、カウンセリングを
両方やっている所へ行くことを、とにかくお勧めします。
気軽にお越しくださいね!

内容を簡単に:
*セラピー&カウンセリングwithキネシオロジー
(あなたの体の反応から、今最適なカウンセリングとヒーリングセラピーをやっていきます!)
*シンギング・リン(音響療法)
*クラニオセイクラル バイオダイナミクス(頭蓋仙骨セラピー)
*箱庭アートセラピー、心理ワークなどなど。

詳しくは;
無料カウンセリング

で質問してね!

 

・女性は上手に利用されていますが、

・男性は、飲みにいってウサ晴らしても、サウナや風俗行っても、

=ストレスは取り除けないですよ!〜疲れてしまって「逆効果」なのです〜
>要注意です!

うつ状態で、心療内科に行かないとならないようになる前に、

私におまかせくださいね!

お話を聞かせてもらって、気持ちを吐き出して、

癒しのセラピーを受けて、心身ともに浄化させ、

まずは深くリラックスすることからです。

ご自身の自然治癒力が発動されて、「楽〜になってきます」

心身両面から健康が取り戻せるのです。

 

日本も;欧米のように、
喫茶店に行くような感じで、気軽に!
利用する文化が根ずくといいなと思っています!

 

日本人は、我慢するのが美徳とする文化があるせいか?

「鬱になる人」が多いように感じます。

>予防ができます!!

自分の今の状態を気づくことができて、

 

:そう、サラリーマンは自分の感情や気持ちを感じなく、

 痛いとか疲れてることに、気付けなくなっています。

=失感情症、失体感覚症。

 

自分はどのようなタイプなのかを知って、
なぜ、そうなったいるのかの原因を理解できると
変わることができますからね!

心身のバランス崩すこと考えたら、

お安いことです!

自覚して、ちゃんと時間をとって、

我が
ヒーリングサロン「青い空の氣」へ;

『癒されに来てくださいね!』

ご予約お待ちしています!

カテゴリー: 最新情報


このブログを書いた人

「魂が喜ぶ魔法のキネシオロジー」ヒーリングサロン「青い空の氣」曲尾幹夫

「魂が喜ぶ魔法のキネシオロジー」ヒーリングサロン「青い空の氣」曲尾幹夫(まがりお みきお)

50歳まで、グラフィックデザイナーをしてました。
辛い苦しい人生の転機「中年の危機」を、自ら経験しキネシオロジーに出会い、心理学を学び、克服し、 生きかたを変えた経験から、

あなたの愛する人生を
『本来のあなたの輝きで、明るい笑顔にします!』
を使命として!

悩み苦しみの中にいる40代:
特に「ミッドライフクライシス:中年の危機」を乗り越える応援をしています。

キネシオロジー:
心理カウンセリング&ヒーリングセラピー

・インテグレート ヒーリング
・シンギングリン(音響療法)
・クラニオセイクラルセラピー
・箱庭アートプレイセラピー

詳しくはこちら

無料カウンセリングのご案内

集団が苦手で居場所がない/感情的にぶつかって上手なコミュニケーションができない/人間関係で自分に「壁や殻」を感じる/やりたいことは何なのか?わからない、、、
そんな40代のあなたを応援したい、そして、このサイトでご縁をいただいた感謝の気持ちとして、【20分無料】にてオンラインカウンセリングを受け付けております。ぜひお気軽にお申し込みください。

ブログ検索


カテゴリー


最近の投稿

  • 人間関係にとって「実感する」が、とても大切なのは...

    質問:「あなたは自分の「気持ち」を感じていますか?」   A:え?。??どういうこと?? っ...

    詳しく読む
  • 映画「美しき緑の星」を観て: 『この社会の「洗脳...

    お盆前後は、戦争と平和に関する話題が多いですね。 映画「ひろしま」という映画NHKでやってたのを見逃してしいま...

    詳しく読む
  • 環境問題なんてないよ!と言ったら「あなたは?」

    温暖化以外にも、最近では、 海洋プラスチックのゴミ問題や 農薬大国日本:ネオニコチノイドでミツバチが消える ...

    詳しく読む
  • 社会人には「五月病」より怖い「六月病」って?

    「六月病」って言うのもあるのですね? 私は5月が一番過ごしやすい気候で好きなのですが、今日は暑かったですね。最近あ...

    詳しく読む
  • 心理学を学ぶのは「人生の転換期」にいる中高年層が...

     心理学などの学びの一般向けのワークショップやまた、 ヒーリングセラピーやカウンセリング、キネシオロジーもそうだっ...

    詳しく読む